西日本豪雨被害の支援募金をポイントサイトでしてみた | おすすめ!ポイント&アンケートお小遣い稼ぎサイト

西日本豪雨被害の支援募金をポイントサイトでしてみた

募金

先日の西日本豪雨被害は、当初の報道よりも大きくなってるようです。
被害にあった方々に何かしたいと思ってまず思い浮かぶのが募金です。

義援金として募金を考えている人が、一番手っ取りはやいのが、ポイントサイトで今もっているポイントを寄付する事です。

少ない金額ても手軽に出来るのでおすすめです。

募金をするという事

募金や寄付については、偽善だとか自己満足だとかの意見もあるかと思いますが、それで人の役に立てれば充分だと思います。

それに多くの金持ち本にも寄付をする事で自己評価が高まる等の効果や重要性は書かれているので、小額でも募金はするようにしています。

普通に考えれば自分がコツコツ毎日貯めてきた大事なポイントを何で赤の他人にあげなきゃいけないの?って気持ちもあるかと思います。

だけど実際にやってみるとそれだけ苦労して貯めたポイントを困っている人にあげられる自分は金銭的にも気持ち的にも余裕があるって自覚出来るようになるのです。

ポイント募金の仕方

募金のページは、それぞれのサイトのポイント交換ページにあります。

今回は3つのお小遣いサイトで西日本豪雨被害の募金をしてみました。
たいした額ではないけれど、多くの会員がちょっとずつ募金すればそれなりの金額になるかと思います。

GetMoney!ポイント募金

GetMoney!ポイント募金

GetMoney!は通常時でも募金の受付をしています。
私は年末に換金した分の余りを募金するのが毎年の恒例になっていますが、今回のような災害時は、なるべく募金をするようにしています。

私のお小遣いサイト換金時のルール

募金は100pt(10円)からとややハードルは高いです。
まあ賽銭箱や募金箱に10円を入れるのは抵抗がないけど、ポイントだと高いと思うもんですね。

GetMoney!ポイント募金 - ポイントサイト GetMoney! 2016-04-20 13-51-17

GetMoney!/稼ぎ方と攻略法

ECナビ募金

西日本豪雨被災地支援募金

ECナビも募金に力を入れているお小遣いサイトです。
募金1回あたりの最少ポイント数は、1pt(0.1円)からとかなりハードは低いです。

ECナビも募金に力を入れているお小遣いサイトです。
募金1回あたりの最少ポイント数は、1pt(0.1円)からとかなりハードは低いです。

美金を受け付けました

ハピタス募金

ハピタスでも緊急措置としてポイントの交換先として西日本豪雨募金が加わりました。

1pt 1円分からのポイント交換が可能です。

西日本豪雨募金

ハピタス/稼ぎ方と攻略法

ほとんどのポイントサイトが8月末までを一応の募金の期限として設定しているようです。