ポケマNet/ポケロト攻略法

2013年8月5日

ポケマNetにはメインコンテンツとしてポケロトというミニロトのようなロト6のようなゲームがあります。
毎日挑戦出来るコンテンツでポケロト5~1まであります。

一番当選確率が高いのがポケロト1ですが、これに挑戦するには案件に申し込む必要があります。
ですがポケロトの場合はぜひ案件に申し込んでまとめてやってみて下さい。
その方が効率が良いし当選確率も上がります。

結局はくじなので運次第になるのでポケロト攻略法って言えるほどのもんじゃないかも知れませんが、やらないよりは確実にポイントは増えていくはずです。

pokro1

ヒントメールを受信する

ポケロト・ヒントメールはPokeLoto5と3のヒントをほぼ毎日届くメールマガジンです。
ヒントメールにはPokeLoto5と3のヒントを獲得できるURLが1個づつ記載されています。
PokeLoto5と3は誰か当選するまで当選パターンが変わらないので、キャリーオーバー中はヒントが貯まって関係ないマスは閉じられるので、だんだん当選しやすくなります。

pokehi

とは言っても3桁や5桁の数字を当てる訳ですからなかなか当選しませんが、当てずっぽうでやるよりはかなり確率は高くなります。

ポケロト5~1の順番で挑戦する

PokeLoto1に応募する前に、PokeLoto5とPokeLoto3の両方に応募すると、100Pointと10Pointに当たる確率が2倍になります。

これを知らない人は大損をしています。

実際に1だけやっていた時と5と3の後に1をやった時の10ptが当たる確率は2倍以上に感じます。

5⇒3⇒1の順番で挑戦するのが一番効率が良いと思います。

手順

1.まずポケロト5に挑戦します。

pokroto5

多分ハズレなので(笑)早速次のポケロト3の準備をします。
別タブで開くはずなので当選結果が発表までの時間を利用してポケロト3の数字を選択しておきます。

2.ポケロト3に挑戦します。

pokroto3

おそらくこれも多分ハズレなので発表までの時間を利用して次のポケロト1の準備をします。
結果を確認したら次へ。

3.ポケロト1に挑戦します。

これはアルファベット1文字を選ぶだけだから簡単に終わります。

1.と2.の手順を踏んだことにより当選確率が2倍になっているのでかなり高い確率(実感としては9割位)で10ptが当たります。

polo3

そしてさらに運が良いと100ptが当たります。
当然これも1.と2.の手順を踏んでいるので当選確率は2倍となります。

pok100

まとめ

ポケロト5と3はヒントメールを受信して当選確率をアップ。
ポケロト1は5と3に挑戦する事で当選確率をアップ。
後は運次第!?

ポケマNet/稼ぎ方と攻略法