お小遣いサイトと電子マネー

2013年5月8日

予想ネットの今日のアンケートは『あなたはおサイフケータイ』を利用してますか?という出題だったのですが、意外にも『よく利用している』を選んだのは10%のみで『1度も利用した事がない』が半数という結果になりました。(現在も投票が続いているので微妙に変わっています)

ysodao

インターネットでお小遣いサイトを利用している人に質問してこの結果だから一般的な利用度はもっと低いのでしょうね。

電子マネーのメリット

換金手数料が無料の場合がある
現金だと手数料がかかるのに電子マネーだと無料、もしくは安くなる、お小遣いサイトの場合は電子マネーで受け取った方が当然手数料分お得です。

お財布.comの場合は現金だと一番安い楽天銀行でも80円なのに対して電子マネーは全て無料です。

ポイントの2重取り、3重取りが可能になる
例えばEdyの場合、いわゆる『紐付け』をしておくとEdy利用200円ごとにTポイントや楽天ポイント等の別のポイントが貯まります。

楽天Edyでポイントを2重取りしてさらに100ポイントもらおう!

現金で購入しても何にもポイントが付かないのでその分お得です。

電子マネーの弱点

私が利用しているのはEdyとnanacoだけですが、基本的には口座引き落としやカードでチャージはしません。
全てお小遣いサイトの受け取りのみで利用しています。

もしかしたらそんなに沢山振り込まれるのか?って思う人もいるかも知れませんが、それは違います。

何と言っても電子マネーの弱点は現金と違って大量に貯めても金利が全く付かない事です。
なので毎月使いきれる分だけチャージするのが最も効率が良いのです。

私の場合は、お財布.com+aでちょうど使い切るように調整しています。

お財布.comでEdyで換金する理由

お財布.comの交換は電子マネーはすべて交換手数料が無料ですが、nanacoやSuicaだと私の場合あまり使わないので、毎月はいらないって感じです。

Edyだと良く利用するファミリーマートやツタヤ、ブックオフで使えるのでかなり重宝しています。

私はお財布.comでは、一定金額に達すると振り込んでくれる自動交換機能を使って毎回電子マネーのEdyで換金しています。

毎月換金手続きをする手間もいらないしEdyを使って新たにポイントも貯まるので便利かつお得なのでおすすめの換金方法です。

【おすすめ関連記事】
お財布.com/稼ぎ方と攻略法
ファミマTカードの申し込みで還元率が一番高いポイントサイトは?