Gポイントのポイント交換手数料について

Gポイントでは、毎月さまざまな交換キャンペーンを行なっています。
例えば先月まで行われていたnanacoに交換で3%増量、IDバリューに交換で5%増量などかなりお得なキャンペーンがあります。

Gポインt交換先

これだけの交換先があって、さらにキャンペーンを利用すればポイント移行するだけである程度稼ぐ事が出来ます。

しかし気になるのが交換手数料です。
例えばamazonギフト券の場合だと、98G⇒100円分のギフト券と交換が出来るのですが、交換手数料が5% も掛かってしまうのです。

98G⇒100円分のギフト券と交換

この交換手数料は手数料還元サービスの利用で【5%】が戻ってきます。

ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得が完了していれば、手数料が戻ります。

ちょと面倒なのですが、ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得が完了していれば、手数料が戻ります。

対象サービスでのポイント獲得

この対象サービスには楽天やYahoo!などの定番ショップも多く含まれています。

だから4ヶ月に一回位なんらかの案件を利用していたら実質無料で交換が出来ます。

今回、私がnanacoへ交換したのを例に解説します。
まず事前に対象案件に申し込んでいた場合は、『手数料実質0円あなたは対象です』と表示されます。

手数料実質0円あなたは対象です

これで安心して交換が出来ます。
これまでは、払った手数料が戻らないんじゃないかと心配していましたが、事前に案件に申し込んでおけば確実に手巣量無料で交換が出来ると分かりました。

これで3%分のポイントがボーナスとしてもらえました。

nannacoへ交換

Gポイント/稼ぎ方と攻略法