(旧)ソネットポイントの使い道

2017年7月1日

なんと!本当に突然にソネットポイントからWebMoneyへの交換が2011年6月13日(月)で終了してしまいました。

これからもWebMoneyで交換しようと思っていたので使い道に困りました。

ソネットポイント

まず頭に浮かんだのが他のポイントへの交換ですが、マイレージは[JAL]3pt=1マイル [ANA]2.5pt=1マイルと不当に低く設定してあるので問題外です。

auポイントも契約の関係で無理。

もういっその事ソネットポイントを集めること自体をやめようかなとか思ったのですが、ソネットポイント交換のページをくまなくチェックしたらコンテンツのコーナーにいいのがありました!

電子書店パピレスです。

電子書店ってどんな商品があるのかな?とちょっと調べてみたら普通にAmazonの新刊本で売っているのと同じ内容の電子書籍が結構売られているのです。

これから購入しようと思ってチェックしていた話し方についての本やツイッターに関しての本もあったのでこれらの本をパピレスで購入すればソネットポイントは無駄にせずに済むなと。

マンガとか写真集もあるのでどんな人でも興味のある本がひとつ位は見つかると思います。

その後に交換先として加わったのが『インターネット接続料金』の文字が!

月々の支払いにソネットポイントが使えるのだからこれほど助かる交換先はありませんね。
しばらくプロバイダを変える事もなさそうです。

結局何に交換したのか?

ソネットの接続料金は光回線のみが対照でADSLは対象ではないので諦めました。
さらにソネットを解約する事になりソネットポイントが消滅する前に使おうと探した究極の交換先が・・・
募金です。

sonet-bokin

2011 年3月11日に発生した東日本大震災で被災した遺児たちの進学支援に使われるそうです。
どうせ使い道がないなら人の役にたったほうが良いと考えて全額寄付しました。

あーすっきりした!

最新のソネットポイントの使い道はこちら
ソネットポイントの使い道 2016年版

ポイントサイト おすすめ一覧