2013年のお小遣いサイトの傾向まとめ

まず最近気付いた事から。

ライフマイルのクリックバナーが1つから2つに増えています。
これが年末だけの期間限定なのかずっと続くのかは分かりませんが、間違いなく改良ですね。

lmcp2

ライフマイル/稼ぎ方と攻略法

このように改悪ではなく改良をしてきたお小遣いサイトを中心にポイントを貯めると良いと思います。
もう完全に景気は上向きなので今時改悪を続けているお小遣いサイトは運営が上手く行っていない可能性があります。

そして先日もまたひとつ。

わくわくメールがサービスを停止

データベースサーバー障害を理由とした計画的な閉鎖でした。

wakuwaku2

キャッシュバック金額の5,000円に満たないポイントは一切換金に応じないとの事。
夜逃げするよりはマシとは言え今まで貯めたポイントと個人情報を持ってトンズラ。
毎度ながら無責任過ぎますね。

ポイントサイトが閉鎖する時ってほとんどこんなのばっかり。

私は3,500円分ほど所持していたので結構痛いです。

そして今回もこのブログから入会してくれた方々には申し訳なく思っています。

確かに怪しい部分はあったのですが、運営期間がかなり長かったのと1度換金しているので「ここなら大丈夫だろう」と判断して紹介をしていました。

今後はこんな事態がない事を願うばかりです。

さて2013年のお小遣いサイトは今までと比べてどんな傾向があったのかを過去1年の記事タイトルをざっと見て振り返って見ました。

Facebook『いいね!』案件が定着

2012年頃から各サイトが取り入れ始めたFacebook『いいね!』案件が完全に定着しました。
会員ならほとんど誰でも気軽に参加出来るので人気の案件です。

この傾向がいつまで続くかはわかりませんが、まだFacebookの会員ではない人はとりあえず登録して置いたほうが稼ぎやすくなるはずです。

改悪止まらず

2013年の夏頃から各お小遣いサイトの改悪がかなり顕著になって来ました。
ですが、年末からは改善が徐々に増えてきました。

最初に書いたように改悪があったサイトとは距離を置いて改良があったサイトを中心に案件に申し込んだ方が効率も良いし安全性も高いと思います。

最近改良があったのは、ライフマイルハピタスECナビポケマNet辺りですね。

auスマートパス案件

去年の今頃は何だこりゃ?って感じのauスマートパスも、今や完全にお小遣いサイトに定着しました。
auスマートパスのおかげでかなりポイントが安定して稼げるようになったし、ちょっと換金までポイントが足らない時なども調整しやすいので便利です。

auユーザー以外でもYahoo!プレミアムやドコモスゴ得コンテンツ等では似たようなサービスを行なっています。
ですが、アプリの量、還元ポイント共にauスマートパスがやっぱりNO1です。

auスマートパスは解約しないでポイントサイトのアプリ無料ダウンロードで稼ぐ方が得

今時のお小遣いサイトで稼ぐコツ

上記の条件、Facebook、スマホアプリ定額サービスの利用、順調そうなサイトをメインにする事で効率的に稼げると思います。

それと「ポイントサイトの会員になっても月100円位にしかならないじゃないか!」って言う人がいますが、それはただじっとクリックメールが届くのを待っているだけだからです。

確かに10年前ならクリックメールだけで毎月500円ずつ位換金出来たのですが、今時のお小遣いサイトはそんなに甘くありません。

サイトに毎日訪問してゲームをして、案件に申し込む必要があります。

別に無理に案件に申し込む必要はありません。

普段生活していて必要になった事をポイントサイトを経由してやれば自然と貯まっていくので、月5,000円程度だったら誰でも稼ぐ事が出来ます。

2013年の更新は本日が最後となります。
皆様、良いお年を!